MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ヘア & ビューティ

2018.02.06

「小枝ワイヤー」が可愛すぎる!~最旬アクセサリーで作る花嫁ヘア【1】

今、花嫁たちのSNSでも話題沸騰の「小枝ワイヤー」や「小花コーム」。その名のとおり、華奢な小枝やカスミソウのような小花がかたどられたヘアアクセサリーで、「ナチュラルで優しい雰囲気の花嫁になれる♡」と、欧米のおしゃれ花嫁から人気に火がつきました。今回は、インポートのヘアアクセを豊富に揃える「ハツコ エンドウ」が提案する、素敵な「小枝ワイヤー」アレンジをご紹介します!

 


「小枝ワイヤー」で作る女神スタイル

形を自在に変えられる小枝ワイヤーは、トレンドのゆるふわな毛流れとの相性が抜群。ヘアに優美な表情が生まれ、女神のような透明感溢れる花嫁スタイルが完成します。

 

ふんわりガーリーなロールアップ

編み込みをしたルーズなまとめ髪をロールアップし、花や葉、枝をモチーフにしたワイヤーを、サイドからバックに、動きをつけながら留めて。顔まわりの後れ毛は巻きすぎず、ふんわりさせてラフな抜け感を出して。

 

左右の留める位置の高さを変えることで、後ろ姿に表情が出るのも小枝ワイヤーならではのアレンジです。

ワイヤー¥36,000 ドレス(レンタル価格)¥250,000/カティア・カティア(ともにハツコ エンドウ ウェディングス)

 

 

 

ゆるやかなカールヘアでナチュラル花嫁に

花冠のようにつける小枝ワイヤーのアレンジ。ティアラやよりも繊細で優しげな雰囲気を演出します。

 

正面はやや浅めに、サイドからバックにかけてはカーブをつけつつ、左右の高さを変えて小枝ワイヤー留めると、どの角度から見てもキュート♡

小枝ワイヤー¥36,000・ドレス(レンタル価格)¥350,000/ともにハツコ エンドウ ウェディングス

 

 

 

編みおろしで背中美人を印象づける

ルーズな編み込みヘアに、長めの小枝ワイヤーをサイドからバックにかけてSラインを描くように巻きつけていきます。編み込みから出す後れ毛の量は、髪の色に合わせて調整を。髪色が明るい人はあえてルーズにして外国人風のこなれ感を演出。一方、黒に近いダークカラーの人は、写真より後れ毛の量を少なめにしたほうが上品な印象に。

 

フェイスラインの後れ毛に表情があるので、正面からは小枝ワイヤーの端ががちらっと見えるくらいが好バランス。

ワイヤー¥36,000 ドレス(レンタル価格)¥250,000/カティア・カティア(ともにハツコ エンドウ ウェディングス)

 

 


MISSウエディング2018春夏号掲載
Photo:Maho Terada(LOVABLE)
Text:Junko Yamazaki

Model:Kelly Sonoda, Kate Aoyama

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE