MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ドレス & きもの

編集部注目!

2018.01.30

\卒花嫁たちが体当たりレポート!/人気サロンで見つける運命のドレス【 Part2】

リアル卒花嫁たちが、MISS Wedding編集部が厳選した、極上の仕立て&デザインバリエの豊富な人気サロンをに足を運び、体当たりでレポートする人気企画の第二弾! 花嫁目線でこだわって試着してきた彼女たちの感想も盛り込んで、最新情報をご紹介します。

卒花嫁であるウェディングソムリエ アンバサダーたちが次に向かったのは、世界中から厳選した上質素材を最大限に生かした完全オリジナルデザインの珠玉のドレスサロン【Marsha K(マーシャ ケイ)】。ため息が出るほど繊細な刺繍などのクチュール感や、日本人女性のために作られたシルエット美にご注目ください。

 

まず1着めの“着席時にも華やかに着映える洗練ワンショルダー”を試着したのは尾﨑悠紀さん(@yugram.wd)。

ショルダーデザインは、ミカド特有のハリ感を使って、大きなバラの花びらをイメージ。ゲストから見た印象が左右で異なるのが魅力。「デコルテラインのカーブが、胸元を美しく見せてくれるのも嬉しいポイントです♡」と悠紀さん。ドレス¥360,000 ヘッドドレス¥12,000 ピアス¥11,000

 

ワンショルダーの内側には、なんとアコヤ真珠が隠れています。特別感あるデザインに気分が上がるのだそう。後ろ姿には、くるみボタンが上品なアクセントを添えて。

 

豪華なものからリラックスタイプまで、年齢に関係なく選べる上質なドレスが豊富! ずっと憧れだったというミカドシルクを試着した悠紀さん、体型に合うかがドレス選びの最優先ポイントでしたが、とてもきれいで大満足したとのこと。

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE