MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ドレス & きもの

編集部注目!

2018.03.08

厳かに、写真映えも! いまどきベールのまとい方


♦ベールスタイル4

さらりとまとってスタイリッシュに! “ヘッド飾りつきベール”


FOUR SIS & CO.【フォーシス アンド カンパニー】


FOUR SIS & CO.【フォーシス アンド カンパニー】
きらきらのヘッドパーツがついたロングベールは、全体的にビジューがちりばめられているので、エアリーでいて華やか。一枚のチュールで仕立てられているので、ロングベールながら軽やかな雰囲気でまとえるのがポイント。スタイリッシュなセパレートドレスに合わせておしゃれ花嫁に。

ドレス¥628,000(レンタル価格¥428,000) ベール¥73,000/ともにフォーシス アンド カンパニー


♦ベールスタイル5

表情がパッと華やかに。根強い人気の“マリアベール”はミドル丈をセレクト


WATABE WEDDING【ワタベウェディング】


WATABE WEDDING【ワタベウェディング】
幅の広いレースをぐるりとあしらったマリアベールは、神秘的な独特の雰囲気にファンが多い。顔まわりにレースがくるので、花嫁の表情を華やかに引き立てます。こちらはヒップまでのミドル丈なので、扱いやすく、ドレスのモチーフなどの邪魔をせずコーディネートしやすい。

ドレス¥420,000 ベール¥30,000/ともにワタベウェディング イヤリング¥18,473/アビステ


♦ベールスタイル6

華麗な存在感が魅力。“カフスつきベール”は動いてきれいを叶える


YUMI KATSURA【桂由美ブライダルハウス】


YUMI KATSURA【桂由美ブライダルハウス】
まるでベールに包まれるような装いが華麗な佇まい。カフスつきで、手を通して着こなすスタイルなので、花嫁の動きに合わせてさまざまな表情を見せてくれます。ドレスとお揃いのカットワークレースも美しい。

ドレス(レンタル商品) ベール(レンタル商品)/ともにユミカツラ パリ オートクチュール フォー レンタル(桂由美ブライダルハウス本店) ピアス¥7,000/アビステ


MISSウェディング2018春夏号 掲載
Photo:Hiroya Nishizaki(MOUSTACHE)
Text:Sachie Nakano
Model:Audrey Ayaka
※記事中の価格表記はすべて税抜き本体価格です。

    Share

    • Facebook
    • Twitter
    • LINE