MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ドレス & きもの

編集部注目!

2018.04.12

ヴェラ・ウォン ブライド、愛され続ける理由


大胆で繊細。シックでいて華やか。こだわりの極上素材をたっぷりと使い、デザイン力と卓越したパターンテクニックでウエディングドレスの新しいスタイルを提案し続けている“ヴェラ・ウォン”。ドレスをまとう花嫁はもちろん、その姿を目にした人々すべてを魅了する、愛され続ける理由に迫ります。


♦愛される理由 01

美人を作るビスチェスタイル


「FELNANDA」ドレス


計算されたカッティングのテクニックで、花嫁のきれいを最大限に引き出すビスチェドレス。深めにカットされたVのラインは、凛とした美しさを印象づけます。ふんわりチュールのスカートは不動の人気を誇って。

「FELNANDA」ドレス¥680,000 ヘッドドレス(参考商品)/ス・ジュール・ラ


♦愛される理由 02

圧倒的な着映え力


「JULIETTE」ドレス


繊細なマクラメレースをたっぷり使って仕立てたドレス。タックを寄せたスカートは、後ろの腰に膨らみを持たせたバッスル・スタイルのようなボリューム感とドレープが、立ち姿にインパクトを与えてくれます。計算されたデザインこそが、圧倒的な着映えを生む理由。

「JULIETTE」ドレス¥1,500,000


♦愛される理由 03

シアーなマテリアル


レースやチュール、オーガンジー…、それらはすべて選び抜かれたこだわりのマテリアル。ヌードカラーのライナーに重ねられたレース、デコルテと背中を覆うチュールなど、どれもシアーな美しさが印象的。歩くたびに優雅な表情を魅せるトレーンも見る人を引きつけます。

「ELOISA」ドレス¥740,000

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE