MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ドレス & きもの

編集部注目!

2018.06.01

白無垢・引き振袖・色内掛~幸せを紡ぐ正統派の和婚スタイル

♦和婚スタイル02.
ペールカラーが放つ幸せオーラ

春の喜びに満ち溢れたペールカラーは、嫁ぐ日の弾む心を象徴。日本の美意識を愛らしく纏い、ハッピーオーラに包まれた新しい人生の門出を迎えて。

ハツコ エンドウ ウェディングス


視線を釘付けにする泰山木のシンフォニー
初夏に芳香を放つ大輪の泰山木を、白の緞子地に鮮やかに描いた引き振袖。比翼と揃えたピンクの小物使いで愛らしく。
引振袖一式¥800,000(レンタル価格)/ハツコ エンドウ ウェディングス 羽をあしらった白のコサージュ¥13,000/プランシュ(アトリエ染花

ハツコ エンドウ ウェディングス


今様のセンスが香る、凛とした絵画のような一枚
人生の晴れ舞台を象徴する澄んだ青空のようなペールブルーに、伸びやかで力強いタッチで満開の菖蒲を描いた引き振袖。鶸(ひわ)色の帯揚げを効かせた爽やかな小物使いが、花嫁の清雅な印象を引き出して。
引振袖一式¥500,000(レンタル価格)/ハツコ エンドウ ウェディングス

ハツコ エンドウ ウェディングス


春爛漫の幸せオーラを放つ、薄紅色に染まる一揃え
若枝が裾から立ち上がるように、紅白の梅の花が職人の手で描かれた友禅の色打掛。打掛と同柄の淡い薄紅色の掛下を重ねることで、そこはかとない初々しさを際立たせ、春の祝宴にふさわしい可憐な一枚に。
。色打掛一式¥800,000(レンタル価格)/ハツコ エンドウ ウェディングス 梅薬玉のつまみ細工かんざし¥16,000/京都 おはりばこ

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE