MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ドレス & きもの

編集部注目!

2018.09.28

モードが薫る「スレンダードレス」なら、“2着目の白”にもぴったり!

インポートドレスならではの「ニュアンスカラー」で魅せる
カラードレスの代わりに2着目も白ドレスを選ぶ花嫁が急増。そんな感度の高いブライズに支持を得ている、フォルムコンシャスなスレンダーラインのドレスをご紹介。


ANTONIO RIVA【アントニオ・リーヴァ】


ANTONIO RIVA【アントニオ・リーヴァ】


建築家でもあったイタリア人デザイナーが手がけるドレスは構築的で立体的なシルエットが特徴。スレンダーラインのドレスは、オーガンジーとジョーゼットを組み合わせたリッチなフリルを左サイドに流れるようにデザイン。凛とした大人の美しさが漂います。

ドレス¥580,000/ス・ジュール・ラ


Austin Scarlett【オースティン・スカーレット】


Austin Scarlett【オースティン・スカーレット】


優雅で都会的なデザインを展開するNYブランド。胸元からこぼれ落ちるようにちりばめられた小花がロマンティック。ウエストからふわりと広がるチュールのバックトレーンなど、見る角度によって、可憐にも大人っぽくも着こなせる好バランスなデザイン。

ドレス¥180,000(レンタル価格)/ミラー ミラー


CHRISTOS COSTARELLOS【クリストス・コスタレロス】


CHRISTOS COSTARELLOS【クリストス・コスタレロス】


縫製をしていた母とテーラーの父をもつデザイナーが手がけるギリシャ発のブランド。花嫁の透明度を上げる繊細なチュールやレースづかいは見事。花モチーフのレースにびっしりとパールを敷き詰めたドレスは、ため息が出るほどゴージャス!

ドレス¥530,000(レンタル価格)/マグノリア・ホワイト


Le spose di GIÒ【レ・スポーゼ・ディ・ジオ】


Le spose di GIÒ【レ・スポーゼ・ディ・ジオ】


ミラネーゼからも人気のある老舗アトリエ。シンプルなベースながら、スタイル美を叶えるドレスは、まわりと差をつけたいブライズに大人気。シルクサテンの落ち感が美しいボートネックのドレスは、ウエストマークで美しいシルエットに。

ドレス¥750,000(レンタル価格¥380,000)マリア ラブレース


Matthew Williamson【マシュー・ウィリアムソン】


Matthew Williamson【マシュー・ウィリアムソン】


エミリオ・プッチのクリエイティブディレクターなどを務めたデザイナーが手がける英国ブランド。エスニックな要素を取り入れた洗練されたドレスが揃う。総レースのトップスにビジューを配したドレスは大きく開いたVネックとハイウエストですっきり。

ドレス¥230,000(レンタル価格)/クリオマリアージュ


MISSウエディング2018秋冬号 掲載
Text:Sachie Nakano
※記事中の価格表記はすべて税抜き本体価格です。

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE