MISS Plusは2014年2月号をもって休刊しました。ご愛読ありがとうございました。

  1. トップ
  2. MISS plus編集部
  3. From Editors~MISS plus編集部より
  4. MISS plus、最終号に「嵐」大野 智くんが登場!

Lifestyle 取材・撮影裏話 MISS plus編集部

MISS plus、最終号に「嵐」大野 智くんが登場!

2013/12/25 up

MISS plus編集部
このたび、MISS plusは今月26日発売の
2月号をもちまして休刊することとなりました。
そんな最後の号にふさわしいスペシャルゲストとして、
「嵐」のリーダー・大野 智くんが登場してくれました!

131226_st_01.jpg
取材当日は、鼻歌を歌いながらご機嫌な感じで
軽快にスタジオに入ってきた大野くん。
でも、撮影タイムになると雰囲気は一転、
幻想的なセットが組まれたスタジオの中央に立つと、
その背景から今回の撮影テーマを瞬時に察知して
魅惑的でアンニュイな表情を浮かべてくれたのでした。
繊細なのにどこか男っぽい仕草や表情は、
女性スタッフも思わず「きれい・・・」とつぶやいてしまうほど。
女性にきれいと言わせる33歳男子・・・・・・
さすがは国民的スターです。

撮影の終盤には、
大野くんからファンの皆さんへの感謝の気持ちを表す
「Thank you」と書かれたボックスを持ってポージング。
大野くんならではの素敵な笑顔を見せてくれました!

そして、「Thank you」の文字にはもうひとつの意味が。
「嵐」の皆さんの取材を始めたのが2008年、
取材のたびにそれぞれのメンバーには
本当にいろんな深いお話をしていただきました。
いつお会いしても気持ちがいいくらいに礼儀正しく誠実で。
そんな「嵐」の皆さんへ、編集部からも感謝を
「Thank you」という文字にこめ、
リーダー・大野くんに代表として受け止めていただきました!

現場で休刊とこれまでの御礼を伝えたとき、
大野くんがくれたスタッフへのさりげないねぎらいの言葉も
誌面の小さなコラムのひとつにご紹介しています。
おそらく、毎日たくさんの取材陣に会っているであろう大野くん、
それでも、ひとつひとつのお仕事と丁寧に向き合い、
そこで関わる人のことを一瞬でも大事にしてくれる、
そんな彼の優しいお人柄がにじみ出たエピソードでした。

131226_st_02.jpg
いろんな方に長らく愛していただいたMISS plus、
お別れは本当にさびしいですが、
最後の号の表紙は水原希子ちゃん、
そして誌面には大野 智くん・・・・・・
本当に華やかな号となりました!
どうぞご期待ください!!
田辺聖子さんの人生ハッピー道場 「歳月がくれるもの~まいにち、ごきげんさん~」
ハワイに恋する エッセイ集 よしもとばなな「ゆめみるハワイ」

VOTE

行きつけのレストラン、いくつある?

結果を見る
[2013年10月7日創刊!]どこにもないものが見たい。 GOLD〔ゴールド〕
家庭画報特選 きものSalon  [読者特典満載!!] 通巻100号記念号発売中! いま着たい美人きもののすすめ
世界文化社の広告情報ページ AD BOX