MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2017.11.17

ダイヤモンドの基礎知識【3】より大きく華やかに見せるテクニックは?

若い今ならプチなダイヤモンドがついた可憐なリングでも良いけれど、年齢を重ねてもずっと身につけ続けるブライダルリングには、マダムになっても似合う存在感が大切。同じ予算や条件で“大きく見える““華やかに見える“リングを選んで!


周囲をダイヤモンドで囲んで

センターストーンの周囲を小粒のダイヤモンドで囲んだデザインなら、予算内で“大きさ“を演出することが可能です。リング〈ともにPt×ダイヤモンド〉/Cafe Ring(カフェリング銀座本店
  • シンプルなソリテールリング。センターストーンは0.39ctですが……
    ¥402,000

エン&マリを重ねて華やかに見せる

エンゲージメントリングとマリッジリングを重ねづけすることで、単独のときにはなかった華やかさとボリューム感を実現できると人気のスタイル。リング〈ともにPt×ダイヤモンド〉/ともにウエダジュエラー(ウエダジュエラー帝国ホテル店
  • 〈Before〉
    エンゲージ単独 0.31ct
    ¥420,000

エタニティならフルよりハーフを

ダイヤモンドが指をぐるりと一周するフルエタニティよりも、指の表側の半周にだけダイヤモンドをあしらったハーフエタニティにすれば、同じ予算でも一粒ごとが少し大きめのダイヤモンドにできます。リング〈ともにPt ×ダイヤモンド〉/SUWA(諏訪貿易

  • フルエタニティ・リング。ダイヤモンドのカラット数は合計0.30ct
    ¥356,400

MISSウエディング ジュエリー2018 掲載
Photo : Kevin Chan, Yukie Yoshida, Hidetake Nishihara and Tetsuya Niikura(SIGNO)
Text : Tomoko Shimizui

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE