MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2017.11.24

普段使いリング×ウエディングリング「重ねづけ」見本帖【1】


Marie-Hélène de Taillac【マリーエレーヌ ドゥ タイヤック】

持ち味の温もりある22Kイエローゴールドは、おしゃれラバーのご指名率高。好みのカラーストーンリングを重ねて、日常にときめきをプラス。



手元を見ればパワーをもらえる夢のあるマルチカラーを足して
無駄のないプレーンなマリッジは、22Kの独特の色味を堪能できる究極デザイン。気分を上げたい日には、マルチカラーの色石リングと重ねづけを。まるで王冠のようにセットされたサファイヤやアパタイトが、毎日の装いをアップグレード。

上:リング〈YG×マルチストーン〉¥280,000
下:リング〈YG〉¥105,000~/ともにマリーエレーヌ ドゥ タイヤック(MHT



キャッチーなデザイン同士で自分だけの個性派レイヤードに
ウエディングが自由になった今、ダイヤモンド以外の石をエンゲージに選ぶ人が増加中。例えば、大粒のムーンストーンなら、白い輝きでも優しげでモダンな印象。チャーミングな唇モチーフのリングで遊び心を添えて、人と差がつくコーデを。

上:リング〈YG〉¥70,000
下:リング〈YG×レインボームーンストーン〉¥370,000/ともにマリーエレーヌ ドゥ タイヤック(MHT



Damiani【ダミアーニ】

デイリーに合わせやすいファッション性の高いルックスが魅力。ちょっぴり辛口な異素材レイヤードで毎日のおしゃれがぐんと新鮮に。



今日のおしゃれの総仕上げは素材感のあるリングで導く
ブランドロゴの“D“を流線形フォルムに連ねたマリッジは、男性人気も高いデザイン。“D“のロゴを埋め込んだ、乳白に艶めくボリュームリングと組み合わせて、洗練クールな手元コーディネートに。

上:“ディーアイコン“〈PG×ダイヤモンド×ホワイトセラミック〉¥324,000
下:“ダミアニッシマ“〈PG〉¥98,000/ともにダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー



個性的なのに飽きのこないモノトーンの重ねづけ
存在感のあるエンゲージは、6つの爪で高々とダイヤモンドを掲げる特殊なセッティングで、華やかなブーケをイメージ。あえて甘さを抑え、大人顔のスタイリングを。ブルニート加工によるブラックゴールドが、都会的でスタイリッシュな女性にぴったり。

上:“ミヌー“〈Pt×ダイヤモンド・センターストーン0.75ct 〉¥1,200,000(0.3ct~¥400,000台~)
下:“メトロポリタン“〈WG(ブラックブルニート加工)×ダイヤモンド〉¥222,000/ともにダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー




MISSウエディング ジュエリー2018 掲載
Photo : Takehiro Uochi
Text : Hitomi Takahashi
※記事中の価格表記はすべて税抜き本体価格です。

    Share

    • Facebook
    • Twitter
    • LINE