MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2017.11.30

普段使いリング×ウエディングリング「重ねづけ」見本帖【2】


箱に大事にしまわれたままのエンゲージ、薬指につけっ放しのマリッジ……本当は手に入れた先にこそ、ウエディングリングには楽しみがあるんです。手持ちのものや記念日買いしたいリングと重ねて、自由におしゃれを楽しんで!



Tasaki【タサキ】

今も昔も女性を魅了してきた、白く艶やかなパールの存在。今やモダンかつフレッシュに進化し、ウエディングリングとも相性抜群。



自由なパール使いでスタイリッシュに演出
構築的なファセットが反射しあうマリッジは、さりげなく個性を発揮できる一本。パールとダイヤモンドを、音符のようにアシンメトリーに配置したデザインリングで、指元をプレイフルに彩って。

上:“バランスノート ダイヤモンド リング”〈WG×ダイヤモンド×アコヤ真珠〉¥580,000
下:“トラペツィオ リング”〈Pt〉¥148,000/ともにTASAKI



新しい表情が生まれるモダンな組み合わせ
エンゲージは、中心のダイヤモンドに向かってシャープに絞られたシャンクが特徴的。3粒のパールが並んだリングとともに、あえてアンバランスに重ねるのが今っぽい。

上:“ピアチェーレ ソリティア リング”〈Pt×ダイヤモンド1.11ct ~〉¥3,080,000(0.2ct~¥198,000~)
下:“バランス エラ リング”〈WG×アコヤ真珠〉¥195,000/ともにTASAKI



Mariha【マリハ】




身も心もリセットされる涼やかな石のハーモニー
凛としたダイヤモンドリングと、ドロップのような大粒の色石リングが、爽やかに引き立てあって。天然石やゴールドの素材を生かしたデザインを得意とするブランドならではの、小粋な組み合わせ。

上:リング〈YG×アクアマリン〉¥184,000/マリハ(ショールーム セッション
下:リング〈YG×ダイヤモンド0.3ct 〉¥354,000/マリハ(マリハ 阪急うめだ本店

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE