MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2018.01.05

彼も納得! ふたりで選ぶマリッジリング【1】


婚約指輪は花嫁の好みで決めるカップルも、結婚指輪は花婿の意見を尊重する、という声が多数。リングをつけ慣れない男性が“毎日、そして一生つけ続けられる!”と購入した決め手は? 先輩花婿に徹底リサーチしました。


BVLGARI【ブルガリ】



しっかりとした厚みがあり、余計なデザインを削ぎ落としたシンプルデザインが花婿に人気。花嫁は人気コレクションの新作リングで。

メンズ“マリー・ミー”〈Pt〉¥250,000 レディス“ブルガリ・ブルガリ”〈Pt〉¥195,000/ともにブルガリ(ブルガリ・ジャパン
MEN’S OPINION
ゴツい自分の指にも綺麗におさまり、主張しすぎないデザインで即決。彼女はロゴ入りの別のリングに。(M.S.さん 36歳 会社役員)




昨年秋に発表されたばかりの新作は、時の流れを越えた永遠の約束を、海の波を思わせるおおらかなフォルムでラグジュアリーに表現。

“インフィニート”メンズ〈Pt 〉¥155,000 レディス〈Pt×ダイヤモンド〉¥285,000/ともにブルガリ(ブルガリ・ジャパン
MEN’S OPINION
初めてヨーロッパ旅行をしたときにウィンドウで見た指輪が綺麗で、結婚指輪はブルガリと決めていた。(Y.K.さん 40歳 広告マーケティング)



CARTIER【カルティエ】



直線と曲線が生かされたアールデコ調のラインとロマンティックなネーミングで人気を集めるロングセラーのコレクション。

“バレリーナ”メンズ〈Pt 〉¥162,500 レディス〈Pt×ダイヤモンド〉¥300,000/ともにカルティエ(カルティエ ブライダル カスタマー センター
MEN’S OPINION
エンゲージと相性が良かったので自分はプレーンタイプ、妻はダイヤ入りのリングを選択。(H.Y.さん 36歳 公務員)




イエロー、ホワイト、ピンクのゴールドが、これからふたりが重ねていく人生の年輪のように美しく層になったリング。

“スリーゴールド”メンズ〈WG×PG×YG〉¥117,500 レディス〈WG×PG×YG〉¥117,500/ともにカルティエ(カルティエ ブライダル カスタマー センター
MEN’S OPINION
恥ずかしながら男の私にもあの赤い箱とアイコンリングは憧れの存在でした。(K.I.さん 32歳 医師)

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE