MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2018.01.11

彼も納得! ふたりで選ぶマリッジリング【2】


婚約指輪は花嫁の好みで決めるカップルも、結婚指輪は花婿の意見を尊重する、という声が多数。リングをつけ慣れない男性が“毎日、そして一生つけ続けられる!”と購入した決め手は? 先輩花婿に徹底リサーチしました。


BOUCHERON【ブシュロン】



異なる素材とテクスチャーの組み合わせがユニーク。ふたりのリングを重ねると4層が完成するストーリーもお洒落です。

“キャトル”メンズ〈WG×ブラックPVD〉¥243,000 レディス〈WG×ダイヤモンド〉¥560,000/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス
MEN’S OPINION
職場がスーツではなくカジュアルなので色々なファッションに合わせやすい点も気に入った理由のひとつ。(K.O.さん 33歳 出版社勤務)



DAMIANI【ダミアーニ】



小さなダイヤモンドが2重のリングを恋人たちの誓いのように結んだデザイン。側面も美しく、日常の中で視線を集めます。

“ディ・サイド”メンズ〈WG×ダイヤモンド〉¥222,000 レディス〈PG×ダイヤモンド〉¥149,000/ともにダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー
MEN’S OPINION
モダンでシャープなデザインがスーツにも合い、「オシャレ」と褒めてもらうこともあります。(Y.N.さん 31歳 会社員)



LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】



ブランドアイコンであるモノグラム・フラワーのモチーフが連なるスタイリッシュなデザイン。

“アリアンス モノグラム・アンフィニ”メンズ〈PG〉¥125,000 レディス〈PG×ダイヤモンド〉¥175,000/ともにルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス
MEN’S OPINION
妻と、このリングと、一緒に長い人生をずっと旅していきたいと思って“旅”のブランドで購入。(S.N.さん 41歳 自営業)

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE