MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2018.03.30

【物語を宿すアイコン・リング2】シャネル

【物語を宿すアイコン・リング2】シャネル

CHANEL

《世界中の女性たちが憧れるマドモアゼルの美意識が息づく》
カメリアの花をはじめ、キルティングパターン、リボンやコメット(彗星)、ヴァンドーム広場など、マドモアゼル シャネルが愛した独自のモチーフが揃う「シャネル」。時代を超えて受け継がれてきたメゾンを代表するアイコンが、色褪せない愛を祝福します。


♦Coco Crush
幾何学的なキルティングパターンをのせて


Coco Crush
1904年に恋人と一緒に馬術競技場を訪れたマドモアゼル。その際に、騎手が身につけていたキルティングジャケットに魅了され、シャネルのシンボルとなるキルティングモチーフが生まれました。そのキルティングパターンをシャンクに大胆にあしらったのが“ココクラッシュ”です。

1.エンゲージメントリングは、柔らかにカーブを描く台座にパヴェセッティングが施され、センターストーンをより大きく華やかに見せてくれます。
“ココクラッシュ”〈Pt×センターストーン1.01ct〉¥2,720,000(0.25ct~¥448,000~)
2.マリッジリングは、2種類の幅が用意されているので、太さを変えてペアマリッジにしても◎。
“ココクラッシュ”〈Pt〉¥157,000



♦Camélia Collection
メゾンを象徴する永遠のカメリアの花


Camélia Collection
端正な佇まいで、凛とした美しさを漂わせるカメリアの花。マドモアゼルは、その神秘的なイメージや中性的な雰囲気に心を惹かれ、“自分の花”として生涯を通じてこよなく愛していました。その花を一輪、指にまとっているかのような印象を持つブライダルリングは、ファッションを愛する花嫁から絶大なる人気を集めています。

3.台座がカメリアの花のモチーフになっているエンゲージメントリング。パヴェが煌めくシャンクがラグジュアリー。
“カメリア コレクション”〈Pt×センターストーン1.01ct〉¥3,245,000(0.25ct~¥544,000~)
4.リング全体がカメリアの花を象ったマリッジリング。
“カメリア コレクション”〈Pt×ダイヤモンド〉¥310,000
5.フェミニンさが際立つピンクゴールド。
“カメリア コレクション”〈PG×センターストーン0.25ct〉¥546,000(0.25ct~¥485,000~)
6.白く咲き誇るカメリアの花を思わせる1本。
“カメリア コレクション”〈Pt×センターストーン1.01ct〉¥2,695,000(0.25ct~¥430,000~)



♦Matelassé Collection
アイコンハンドバッグの造形美をジュエリーに


Matelassé Collection
メゾンのシンボルである、キルティングのハンドバッグのパターン。ふっくらとした風合いがシャンクに再現された、ファンの多いコレクションです。

7.センターのシャンクが細くなっているので、ダイヤモンドの大きさが引き立ちます。
“マトラッセ コレクション”〈Pt×センターストーン1.01ct〉¥3,091,000(0.25ct~¥383,000~)
8.中央に配された一粒のダイヤモンドが、さりげなく華を添えてくれます。
“マトラッセ コレクション”〈Pt×ダイヤモンド〉¥254,000

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE