MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2018.04.19

【物語を宿すアイコン・リング5】ハリー・ウィンストン


HARRY WINSTON

《一生に一度にこそふさわしい極上の輝きを放つダイヤモンド》
“キング・オブ・ダイヤモンド”と称される「ハリー・ウィンストン」。女性なら、誰もが恋する至高のダイヤモンドリングは、祝福の場にふさわしいもの。眺めるたびに幸福感を高め、愛する気持ちを盛り上げます!


♦Lily Cluster
凛としたユリの美しさを表現



1.中央のダイヤモンドを、マイクロパヴェをあしらった重なり合うリリー(ユリ)の花びらで包んでいるような優雅なコレクション。
“リリークラスター・エンゲージメント・リング”〈Pt×センターストーン0.5ct〉¥1,600,000(0.5ct~¥1,380,000~)



♦Solitaire+V Shape
ラウンド・ダイヤモンドの輝きを堪能



ダイヤモンドの美しさが際立つタイムレスなデザインなので、一生愛用できます。

2.“ソリティア・リング”〈Pt×センターストーン0.7ct〉¥1,530,000(0.5ct~¥880,000~)
3.“Vシェイプ・バンドリング”〈Pt×ダイヤモンド〉¥1,380,000~



♦HW
ブランドロゴに、ふたりの思いを託す



4.サイドから見ると、台座部分がハリー・ウィンストンのイニシャル"H"と"W"になっているコレクション。ハズバンド&ワイフなど、秘密の暗号にしても素敵です。
“HWリング”〈Pt×センターストーン0.7ct〉¥1,800,000(0.5ct~¥950,000~)



♦Classic
大人の女性の手元へ導くペアシェイプ


Classic
5.フェミニンなペアシェイプに、サイドのテーパード・バゲットカットがほどよいモダンさを加えて。異なるカットが放つ美しさに魅せられます。
“ペアシェイプ・クラシック・リング”〈Pt×センターストーン1.07ct〉¥3,020,000(1.0ct~¥2,640,000~)



♦One Low Pave +
Brilliant Love by Harry Winston

最高の煌めきを引き出す独自のセッティング


One Low Pave
6.パヴェセッティングが施されたラインと、プラチナのラインが交差する様子は、出会い、ともに生きていくふたりの人生を表しているようです。さりげなく、個性を主張できるマリッジとしておすすめです。
“ワンロウパヴェ・バンドリング”〈Pt×ダイヤモンド〉¥460,000 

7.思わず目を留める鮮やかな輝きを誇るコレクション。その理由は、センターストーンを留めるスプリット・プロング・セッティングが叶えるもの。爪を限界までそぎ落として最小限にしているため、光が集まり、ダイヤモンドを神秘的に輝かせます。
“ブリリアント・ラブ・バイ・ハリー・ウィンストン”〈Pt×センターストーン0.71ct〉¥1,820,000(0.5ct~¥1,310,000~)



♦Winston Blossom
幸せに咲き誇るダイヤモンドの花


Winston Blossom
8.センターストーンの周囲を16枚の可憐な花びらが取り巻く華やかなリング。新たな人生が美しく開花するようにという願いを込めて身につけて! 
“ウィンストン・ブロッサム”〈Pt×センターストーン0.57ct〉¥2,070,000(0.5ct~¥1,770,000~)

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE