MISS Wedding net

Follow us

  • Facebook

  • Twitter
  • Instagram
  • RSS

ジュエリー

編集部注目!

2018.06.25

最旬「ペアマリッジ」のベストセラー~ヴァンドーム青山

ふたりの幸福が末長く続くように祈って結ばれる水引のように、決してほどけない運命の赤い糸を象徴するマリッジリング。幅広いペアが揃う人気ブランドから、おすすめのセットをご紹介します。

ヴァンドーム青山

VENDOME AOYAMA

《オリジナリティを追求できる、どこよりも充実のサービス》
指馴染みがよく、美指に見えるデザインに定評がある「ヴァンドーム青山」。リングの内側に誕生石や刻印を入れることができるほか、男性から指名の多いマット仕上げに変更ができるなど、細やかな要望に応えてくれます。


01.肌馴染みのよい上品な3色のグラデーション

01.肌馴染みのよい上品な3色のグラデーション


♦上:メレーダイヤモンドが施されたシャンクが煌めくエンゲージメントリング。
“エターナル エクラ”〈YG×センターストーン0.3ct〉¥420,000(0.15ct~¥200,000~) 

♦下2点:ふたりを固く結ぶ「錠」を意味するマリッジリング。甲丸シャンクでつけ心地のよさも抜群!
レディース:“セリュール”〈YG×Pt×PG×ダイヤモンド〉¥96,000 メンズ:“セリュール”〈YG×Pt×PG〉¥114,000



02.華やかハーフエタニティ×クールなマット仕上げ

02.華やかハーフエタニティ×クールなマット仕上げ


♦上:ふっくらしたシャンクがモダンなエンゲージメントリング。
“ファースト ミート”〈Pt×センターストーン0.3ct〉¥430,000(0.15ct~¥210,000~)

♦下2点:ハーフエタニティは、重ねづけを楽しめるのが魅力。
レディース:“エターナルエクラ” 〈Pt×ダイヤモンド〉¥150,000 仕事でもつけやすい、潔いほどシンプルなマット仕上げ。 メンズ:“リュー”〈Pt〉¥100,000



03.ふたりの出会いと絆を象徴するデザイン

03.ふたりの出会いと絆を象徴するデザイン


♦上:レース細工のような台座が、ダイヤモンドに可憐さをプラス。
“ファースト ミート”〈Pt×センターストーン0.3ct〉¥420,000(0.15ct~¥200,000~)

♦下2点:優しくカーブを描きながらクロスする2本のラインが、奇跡の出会いで交わったふたりの人生を思わせるマリッジリング。
レディース:“ノートル リアン”〈Pt×ダイヤモンド〉¥110,000 メンズ:“ノートル リアン”〈Pt〉¥90,000



04.たゆまなく流れるふたりの人生をイメージ

04.たゆまなく流れるふたりの人生をイメージ


♦上2点:2018年イヤーセットはウエディングドレスのレースにあしらわれた、煌めくビーズやスパンコールをイメージしてデザインされています。
“フレーヴ”〈Pt×センターストーン0.3ct〉 レディース:“フレーヴ”〈Pt×ダイヤモンド〉セット価格¥455,000(0.2ct~¥315,000~)
※12月31日までの期間限定価格

♦下:手元に動きと優しさを生むマリッジリング。
メンズ:“フレーヴ”〈Pt〉¥90,000



05.幸せの赤い糸のように薬指を結ぶリボン

05.幸せの赤い糸のように薬指を結ぶリボン


♦上:センターストーンを際立たせるハーフエタニティリング。
“エターナル エクラ”〈Pt×センターストーン0.3ct〉¥470,000(0.15ct~¥250,000~)

♦下2点:柔らかいリボンが風を受けてなびくようなウェーブラインが優美な2018年イヤーモデル。
レディース:“リュバン ドゥ マリエ”〈Pt×ダイヤモンド〉¥100,000 メンズ:“リュバン ドゥ マリエ”〈Pt〉¥78,000
※12月31日までの期間限定価格



※掲載商品はすべてヴァンドーム青山(ヴァンドーム青山本店)です。
MISSウェディング2018春夏号 掲載
Photo:Tetsuya Niikura(SIGNO)
Text:Rica Ogura

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE